猪苗代湖畔にてキャンプ(02.08.11)

HOME > キャンプに行くぞステップワゴン > 猪苗代湖畔にて

会津地方に1泊の予定で、車でやってきた。泊まりはキャンプにしようと最初からきめていた。この日の為に、大きいが安かったテントを買って、いろいろ準備をした。

猪苗代湖北東端に天神浜キャンプ場というのがあるらしいので行ってみるとその途中に青浜キャンプ場というのがあったのでこっちでテントを張ることにした。すでにPM5:00。テント張代500円、P代1000円(今日、明日分だそうだ)

さて、どこに張ろうかなと思っていたら、ちょうど事務所裏の家族が撤収してる最中だったので待つことにした。でも、なかなか立ち去らなかったけど。

テントは五人用の大きなテント。高さが190cmほどある。僕は160cmなのに・・一人でも大丈夫だったが、テントは大きいは、風は強いは、初めてだわで、一時間以上かかった。中に荷物を入れた時にはすでに日が暮れていた。もっと早くキャンプ場に着くべきということを知った。

そうこうしているうちに、隣のテントの家族が戻ってきた。夕食の準備をしはじめたのはいいんだが、ラジオをかき鳴らし、静かな夜に響き渡っていた。しかも、車を移動させ、ヘッドライトを自分らの方に向け点灯している。それもアイドリングしっぱなしで・・

おいおい、これはキャンプだろう・・なぜそこまでして人工の明かりを求めるかな。せめてランタンとか、それらしいものを使えばいいのにとテントの中で毒づいてしまった。

まあ、ほっといて、僕もくつろぎはじめた。テントの中はローソクの火ひとつ。雰囲気はあり、いい感じだ。別に飲み食いするには不満はないが、字を読書きするには光量不足だな。ラジオはいらないけど、クラシックが聴きたかったなあ。とりあえず、会津駅で買った駅弁の牛肉味噌焼き弁当を食べた。まずい。肉が冷えててうまくない。栗ごはんの方にすればよかった・・

隣の連中が突然独り言を言い始めた。どうやら携帯を誰彼なくかけまくってるらしい。なんだかなあ、せっかくキャンプに来てるんだからそういうのやめたら?と思ってしまう。TVも持ち込んでみてるみたいだし。いや、別にいいんだけどね・・

 

晩は周りの話し声やら、風の音(強かった)、雨も少々、うるさかった。また、わざとかしらんが、ふうあーくしよおん、とでっかいくしゃみを数分置きにする男。などなど、結構うるさいものだった。本や地図を見ながら9:00頃まで過ごし、うとうとしはじめたので寝ることにした。

いつ眠ったかは覚えてないが、朝の5時くらいに目が覚めた。身体は痛いが、相変わらず目覚めはいい。ふと、戸のチャックを開けてびっくり。得体のしれない虫どもがわんさかいる。
こ、こんなのや  こほーんなの(T_T)

すぐチャックをしめてぼう然としてしまった。僕は虫が大嫌いである。特に飛ぶやつ。ホウキだ、ホウキが必要だ!しかし、そんなものをそろえているわけが無い。是非買っておこうと心に誓った。申し訳ないとは思ったが、木の枝を一本失敬して虫はたきに使った。悪戦苦闘しながら撤収を開始、・・2時間くらいかかった。ハチは車に入ってくるし、クモはテントを這ってるしで大変だった。

7:00ごろやっと撤収を終わり、猪苗代湖の浜辺に車を移して、バーナーをとりだし、コーヒーを沸かした。なんかちょっといい感じ。いかにもキャンプって感じで嬉しい。昨日買っておいた多田克彦牛乳が少しチーズっぽい味がしたんだが、これはこういう味なのだろうか・・少々不安だがコーヒーに入れて飲む。まあまあかな。

キャンプはこれで2回目。ほんと未熟すぎる。このキャンプ以降、まだ一回もやって無い。もう一度、挑戦してみたい気もほんのちょっとする。


HOME > キャンプに行くぞステップワゴン > 猪苗代湖畔にて

このサイトはリンクフリーです
自転車とステップワゴンで車中泊の旅、とりあえず行ってみよう http://kanetou.fc2web.com/

© 2004 kanetou All rights Reserved. ( toriite@kanetou.com )

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO